スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月発売は『玻璃の腕』後編

  • 2009/06/13(土) 22:06:22

070613b.jpg
■2009 6/14 『御神刀シリーズ二宮&七貴編【-玻璃の腕-】後編』 花音7月号掲載/芳文社
二宮と七貴編の後編です。
圧倒的に力も経験も勝っている二宮との差に悩む七貴。
偉大すぎる相手を恋人にするのは、そりゃもうたいへん……ですよね。
それでも少しずつ二人の間の溝を埋めていく方法を見つけていっています。今回は特にそういうお話。この二人の間では、避けては通れない展開です。
千年変わらなかった二宮にしては、前回のベンチでの表情とか、おー変わってきたな!とまあ作者的にも、うんうんと見守る気持ちです。七貴だって、意地を張らなきゃかわいいはずなんですけどね…でも最後には意地を張らなきゃやっぱり七貴じゃない! うむ、一進一退? いやいや、すこしずつ成長してますよ…二人とも…。
というわけで、今回は、後編。
堅物のコンビですが、最初の頃とは違った表情を見せ始めてます。それは二人とも変わりたいと思っているから…というわけで、七貴と二宮、すこし相手のことが判ってきた、かな?
七貴は、アノヒトのおかげで、一歩道を見つけることが…できたかなー。ご覧ください。

しかし…アノヒトに目をつけられちゃった七貴! その顛末も描きたいんですが、ま、それはまた別のお話。
師匠は描きやすいので、ついついノッて出番増えちゃいがちで…相当自重しました。くっ…

あと、編集部から、ハガキに描き込んでもらったたくさんの感想うけとりました。ありがとうございます! このシリーズ、いきなり読む人にはちょこっと設定がムズカシくて申し訳ない感じですが、なんとか伝わるよう毎度試行錯誤してます…とはいえ楽しんでもらえればいちばんですので、どうか気楽に、この仲間たちの行く末、ご覧ください。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。