fc2ブログ

草薙と月世

  • 2008/11/01(土) 01:34:00

もう11月! うわわあ、ちょっとプロットで煮詰まっているうちに、ハロウィンも終わっちゃったし、雑誌も発売されていたり、原稿おわんなかったり(ひぃ)、別件の物語についてのあれやこれやと練ったりして。
そんな原稿現場に、冬コミが取れてたよって判ったり……ってもう冬?! 冬のハナシ!?
…こないだまで半袖でいた気もするのに…なんてこったい。
あ、冬コミ、またオリジナル本、できたら作りたいですね。じっくり考えます。

まあ、今の原稿(ほんとぷぷぷプロット…おわんないから先すすまない…)が片づいたら、夏からのラッシュからちょっとだけ一息つけるかな! コミックスの直しもあるけど。

■そんなわけで遅れましたが10月末の発売もののお知らせです↓

081030.gif
■2008 10/28 『博士の創りし犬 シリーズ 逃亡編《3》】』
  コミックアクア12月号掲載/オークラ出版
↑コレは扉絵の一部。
森の中のふたり…みたいな影が入ってるけど、全景で見ると手に何か持ってます。食べたくなる季節だから、持たせてみた♪ 草薙くんが作ったナニかです。笑。雑誌でドゾ。

今回のお話は逃亡編の《3》ですが、《1》《2》と繋がっている話というよりは(《1》と《2》がもう前後編なカンジだったので)、もうすこし時間的には経っていて、月世と草薙はようやく隠れ家をみつけたのですが…という感じで始まる二人だけの世界。ところが…、と。
次へとつながる、嵐の前のような、でもひさびさにラブいトコもあるオハナシ。
楽しんでくださいまし。ティンキムどももゼッコウチョーです。


■あと今月は後半になると↓これが発売予定。
081030b.gif
蜃景と虎之介。笑。
じゃれあってますが、いつものシリアスもね、もちろん!
御神刀シリーズでひっさびさにもりもりフルメンバー描いたりしてます。ありがたいことにページ数いっぱい頂いたので、結構アソビも入れられるし、シリアスも描けるしで久々いろんな表情いっぱいで、すっごい力を入れてますー。
詳細は、また今度。
濃いよ濃いよ! がんばって制作中…。

そうだ。前回の三琴編完結して、たーくさんのご感想をいただき本当にありがとうございました!
四桜のやらかしっぷりには驚かれた方もいて(むふふ)、でもあんなことがあったからこそ今の三琴がいるというか、三琴ってほんと、哀しみとかをパワーに変えるタイプですナ。えっと逆上系? ラストの現代版三琴には笑えたというご感想、うれしいです。現代版の三琴はアレが仕様です。笑。
コミックスに載せるときには、ちょっといくつかシーンを直したいなーというところもありますけど(弱)、四桜と三琴たちのお話は今後もまた出てきます。現代編ですね。いつか描けるといいなー。

そんなわけで、今月末には、御神刀シリーズのまんがと、あと来月にも別のまんがが掲載予定。
またお知らせします。うっし、原稿やっか。

スポンサーサイト